二期会21
オペラの散歩道 二期会blog
二期会メールマガジン オペラの道草 配信登録

ピックアップ・アーティスト Pick-up Artist

ピックアップアーティスト トップページ

ピックアップアーティスト Vol.39 妻屋秀和の今

Profile & Schedule | プロフィール&スケジュール

東京藝術大学卒業。同大学院修了後、ミラノに留学。‘94年~‘01年ライプツィヒ歌劇場と専属契約し「ドン・ジョヴァンニ」「タンホイザー」等幅広いレパートリーで活躍。‘02年~’11年ワイマール・ドイツ国民劇場専属歌手を務め、ブレゲンツ音楽祭、ドイツ・ライン・オペラ、ハノーバー州立歌劇場、マンハイム国民劇場、ベルリン州立歌劇場等各地でオペラに出演。国内でも新国立劇場「魔笛」ザラストロ、「ルチア」ライモンド、びわ湖ホール「さまよえるオランダ人」ダーラント、二期会「フィガロの結婚」バルトロ等で絶賛を博しており、出演したオペラは60余作、演じた役は80役、公演数は800を超え、日本を代表するバスとして圧倒的な支持を得ている。またコンサートソリストとしてもN響「第九」、NHK「ニューイヤーオペラコンサート」等に出演。'18年には新国立劇場「フィデリオ」ロッコに出演。この後、兵庫県立芸術文化センター「魔弾の射手」隠者、新国立劇場及び札幌文化芸術劇場杮落とし公演等での「アイーダ」ランフィス、'19年オペラ夏の祭典「トゥーランドット」ティムールなどに出演予定。第24回ジローオペラ賞、第3回ロシヤ歌曲賞受賞。ライプツィヒ在住。二期会会員

妻屋秀和のプロフィール&スケジュールはこちら

このページのトップへ